ワークショップ

「正解のない、考えや気持ちを自由に表現する」をコンセプトに、保育園や幼稚園、学校、地域のイベントや商業施設などで、こどもたちの創造的なワークショップを企画、実施します。

内容

陶芸ワークショップ「たべるをつくる」

会場: 南越谷地区センター 工作工芸室  主催:こども環境デザイン研究所

今回、飯高幸作さんを講師に迎えて、陶芸ワークショップ(子どもゆめ基金助成事業)を行いました。

おかげさまで定員も満員御礼となり、みんな飯高さんのもつ穏やかな雰囲気に包まれて、子どもたちも夢中になって作っていました。

 

印象深かったのは、子どもたちが夢中につくる姿とは別にもう一つ、

戸惑いながら、葛藤しながら粘土にむかう一人の参加者さんと、
それに対する飯高さんの姿勢でした。

 

その子は、色々思うところがあったのでしょう。自分から粘土に触れるまでに一時間という時間をかけていました。

 

でも、それに対して飯高さん、そして僕たちスタッフも、
焦ったり促したりはせず、ただその子のタイミングを待ち続けていました。

そのあと、ゆっくりと粘土に触れ、練ったり、伸ばしたりしていましたが、完成まではいきませんでした。

ですが、活動の二時間半、ずーっと自分のペースで、向き合っていました。

 

それを、当たり前のように、受け入れる飯高さん。

何もないところから作品を生み出す、創り出す、作家だからこそ、わかっている、ものづくりの難しさや葛藤、ためらい。

今回のワークショップを通して、そういうものも、飯高さん、参加者、僕らスタッフ、みんなで共有できたように思います。

 

完成も、未完成も、どちらも貴重な体験でした。

飯高さん、ありがとうございました。

 

飯高さんさんワークショップ②_170130_0123 のコピー  飯高さんさんワークショップ②_170130_0089 のコピー

 

飯高さんさんワークショップ②_170130_0051 のコピー  飯高さんさんワークショップ②_170130_0072 のコピー

 

飯高さんさんワークショップ②_170130_0116 のコピー  飯高さんさんワークショップ②_170130_0118 のコピー 2

ワークショップの内容一覧

イベントの内容一覧

〒 343-0806 埼玉県越谷市宮本町3-125-5
TEL:048-951-0339  MAIL:info@kodomokankyo.jp