研修・講演

「こどもたちが、自ら見つけ、考え、遊ぶ、余白のある環境づくり」をコンセプトに、
こどもと関わる大人たちに向けた研修・講演を実施します。

内容

親子講座「子どもも大人も街も、育っていく」

開催日: 2017年09月21日

主催: 増林

今回はホームタウンは越谷にて、1.2歳の親子講座を担当いたしました。
絵の具で遊びながら、お母さんたちとじっくりおしゃべり。

遊びと環境の話からはじまって、自律と他律、自己満足と他者評価、家庭と学校、

早いとゆっくり、習い事と習わない事の価値、などなど色々な話をさせてもらいました。


また質問、相談もたくさんでましたが、そうした悩みの多くは、ほんのすこし視点をかえてみることで、

少し気楽になってもらえたようでした。


子どものことを考える上で、手がかりは、実際の子どもの姿、考察、実感、理論、色々ありますが結局のところ、

子どもはたくさんあそぶ、
親や先生は焦らない、比べない、そして笑顔
(真剣に伝える、叱る時は別として)

これに尽きるように思います。


講座のあと、一人のお母さんが嬉しそうに教えにきてくれました。

「今日の話を聞いていて、自分の幼稚園時代を思いだしました!わたし、◯◯幼稚園の卒園生なんです。

ひでちゃん先生、知ってますか?◯◯幼稚園。」

聞いてびっくり。
知ってるも何も、その幼稚園というのは、僕がコトリエやワークショップで出会った友人たちが現在、楽しそうに通っている幼稚園で、
さらに子どもだけではなく、先日の文教大学で行われた研修会では、五人もの先生たちが参加してくれた幼稚園でした。
そこの卒園生が、親となり僕の講座で話を聞いて、ご自分の幼稚園時代を思い出されるなんて。


ワークショップで子どもに出会い、研修会で先生に出会い、今度は卒園生となった親に講座で出会い、

本当に地道な活動と出会いの一つ一つが、つながりあっていく。感慨深いものでした。


参加してくれた皆さん、子育てサポート増林の皆さん、ありがとうございました。

研修・講演の内容一覧

〒 343-0806 埼玉県越谷市宮本町3-125-5
TEL:048-951-0339  MAIL:info@kodomokankyo.jp