実践・考察

「こどもたちが、自ら見つけ、考え、遊ぶ、余白のある環境」 をテーマに、
こどもたちを取り巻くヒト・モノ・コトの環境について研究、考察します。

街の中で気軽に相談できる大人

GWには毎月恒例ララガーデン川口・つくばさんでのワークショップがありました。

その中で、一つ素敵な相談を受けましたのでリポートです。

 

「ひでちゃん、ちょっと教えてほしいことがあるんです。」

 

そういって、毎月楽しみに来てくださる親子のお母さんが、息子さんには見えないようにして、

カバンから取り出したのは、誕生日カード。

開けるとケーキが飛び出すポップアップのしかけがつけてありました。

 

「ここも、飛び出させたいんです。どうしたらいいですかね?すいません、こんな相談して、、」

 

お母さんはお子さんの誕生日カードを自作し、
基本の型に、もうひとアレンジ加えたいけど、わからなくてとのことでした。

 

「あー、こういうときはですね、、」

 

無事お悩みは解決しました。

 

親子に工作を楽しんでもらうだけじゃなく、身近な遊びの相談をしてもらえることは、また嬉しいことでした。
なにより、お母さんのお子さんへの「おめでとう」の気持ちがつまっていて、それをほんの少しのぞかせてもらって、

私たちまで幸せな気持ちにさせてもらいました。

 

私たち、こども環境デザイン研究所は、様々な企画を通して、

こんな風に、少しでも地域の中で気軽に工作のこと、遊びのこと、子どものことを相談できる大人になっていけたらと思います。

 

「街の中で気軽に相談できる大人」

実践・考察の一覧

〒 343-0806 埼玉県越谷市宮本町3-125-5
TEL:048-951-0339  MAIL:info@kodomokankyo.jp