研修・講演

「こどもたちが、自ら見つけ、考え、遊び、学ぶ余白のある環境づくり」をコンセプトに、
こどもと関わる大人たちに向けた研修・講演を実施しています。

イベントスケジュール

保育者・教員のための造形ワークショップ講座@越谷

~主体的な学びにつながる環境づくりと「困る子」の見方、支援について~

開催日: 2017年08月29日

開催場所: 文教大学 越谷キャンパス

文教大学生涯学習センターが主催の現職教員支援講座にて、代表矢生が講師を担当いたします。

 

[ 内容 ]

保育園、幼稚園、小学校など、年齢・場所を問わず子どもたちが自ら遊び、学ぶ造形ワークショップの実践と解説を行います。

 

また活動中に、やらない、マネをする、他者を否定する、など一見すれば「困る子」と見られがちな子どもの様子・行動を捉え直し、

困らなくなる見方と具体的なサポートのポイントを紹介します。

 

併せて現代のこどもを取り巻く環境-パソコン・スマホの影響や保護者対応等、主体的な学習を実践する上で欠かせない点についてもお話します。

 

明日の保育・教育実践にすぐに取り入れたくなるような、わくわくのワークショップと講座です。

一緒に楽しく学びあいましょう。

 

詳細やお申し込みについては、下記URLをご参照ください。

http://www.koshigaya.bunkyo.ac.jp/shougai/news/news_teacher/3185/

研修・講演のイベント一覧

「こどもたちが、自ら見つけ、考え、遊び、学ぶ余白のある環境」をテーマに、こどもたちを取り巻くヒト・モノ・コトの環境について実践、考察

実践・考察一覧